多趣味にーさんの流儀

趣味がいっぱいあって何が悪い。「好きなことができない人生なぞ塵芥である」がモットーの独身男の迷走ブログ。

はじめてのヤフオク出品奮闘記【初心者向け】前編

 

※この記事は、ヤフオク超初心者である筆者がヤフオクを使いたいと思い立ってから、出品〜発送までどうやったかをまとめた【前編】です。具体的なことは後半で。

 f:id:tsutchie723:20170218095229p:plain

auctions.yahoo.co.jp

はじめに

ヤフオクって、今では誰でも知っている有名なネットオークションですよね?

皆さんの中にも「使ってみたい」「使ったことがある」「もうズブズブ」、

という方はいらっしゃると思います。

 

ですが、実は私、恥ずかしながら今まで敬遠していました。理由は簡単です。

  • 詐欺が怖い
  • ヤフープレミアム会員への登録がちょっと・・・

たったこれだけです。

 

なぜヤフオクを使おうと思ったのか

世の中には様々なリサイクルショップがあり、たくさんの中古品が出回っています。

私も、やらないゲームや本、家財、雑貨などは近隣のショップへ売っていました。

そんな私が、「ヤフオク使ってみようかな?」と思ったきっかけは些細な事でした。

 

1.リサイクルショップでの買い取り値段の基準に疑問

私は普段、 そこそこ高価買取をしてくれる近所のショップに行っていましたが、

ここ最近、いくつか買い取りしてもらったものの中で安く感じたものがありました。

そこで、世の中の中古品がどれくらいで売られているか調べるようになったのです。

 

もちろんショップ買い取りなどでは、マージン料が取られるのは知っていましたが、

ネットで調べた金額とかなり差がでていたのです。またカテゴリによって、値段に

差が出ているものと無いものがあるのです。

 

例えばiPhoneなどの人気スマートデバイスなんかは買い取り強化をしますし、

PS4のゲームソフトなんかもかなり高価買取してくれます。ですが逆に言えば、

需要が高くても、高く買い取ってもらえないものはあるようなのです。

私の場合、約30,000円で購入したPCモニター(24インチ)がたった1,000円でした。

その時は安いなーと思いながらも買い取りをお願いしましたが、最近ネットの中古を

見てからびっくりしました。なんとネットでは、同じ機種が約10,000円だったのです。

単純計算で約9,000円損したのです(当時の私のばかやろー)。

 

2.ヤフープレミアム入会で半年無料キャンペーン

その後、私は縁あってヤフーカードを作ることになったのですが、そのときに、

「今ヤフープレミアムに登録すると月会費が半年無料」というキャンペーンがあり、

まぁ、半年たって不要になれば解約すればいいか、と思って登録をしたのです。

そこで初めて、プレミアム会員になったなら、ヤフオク使うのもありかな?

と思ったのです。ただ、この時点では、まだ積極的ではありませんでした。

 

3.同じ会社のおじさんがヤフオクのベテランユーザーだった

私が満を持して「よし、ヤフオクに出品してみよう!」と思ったきっかけは、

同じ会社で座席が私の隣にいる、ヤフオクベテランユーザーのおじさんでした。

そのおじさんとは、よく仕事の合間に、ガジェットの話や格安スマホコスパ

その他にもネットに関する話などはしていました。ある日、ヤフオクの話がでて、

大丈夫なのかな?高く売れるのかな?とかいろいろ質問をしていたのですが、

そのときポッとでたおじさんのこの一言が背中を押してくれました。

 

ヤフオクで売ったら、リサイクルショップに売るのが馬鹿らしくなるよ!」

 

 ただの当たり障りのない日常会話でのひとことですが、このおじさんの言うことなら、

ちょっと試してみようかなと思い、そこからは売りたい品についてちょくちょくと、

相談するようになりました。そこから出品までは早かったですね(笑)。

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

いよいよ後半で、出品以降の流れを紹介します。 

 

(つづく)